"洛北 大徳寺周辺"の記事一覧

第56回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開 報恩寺へ

旧三井家下鴨別邸を出て、賀茂川に架かる出町橋を渡ります。そして直進し河原町通り南下すると、河原町今出川の交差点の南西にある河原町今出川バス停で、市バスを待ちます。201号系統か203号系統は待つこともなく直ぐに来たので、堀川今出川まで乗り、バスを降りると堀川通りを北上。そして堀川上立売の信号を東に入ると豊臣秀吉ゆかりの「鳴虎」のある寺の…

続きを読むread more

第56回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開 大徳寺 大光院へ

西陣 興聖寺を出て、北向きの路地を選んで歩いて行きます。ほどなくしたら北大路通りに出ると、向かいに大徳寺が見えて来て、その大徳寺境内の南側(北大路通り)を西に進むと、信号があるので、北に進路を変えると今回初めて公開された第56回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開 大徳寺 大光院の表門前に着きました。 大光院は初めての公開で、私もこ…

続きを読むread more

今宮神社門前で名物“あぶり餅“を名店の「一和(一文字屋和輔)」で

1月6日(木)に今宮神社にお参りに行き、「京都十六社朱印めぐり」の御朱印をいただきに行った際に、あぶり餅一和(一文字屋和輔)に寄ってました。今宮神社に行けば、寄らずには帰れないでしょう。ただ、昨年は1月2日に行ったため、店前で行列のため断念したので2年振りかなぁ・・・?。 先に参拝を済ませたので、東門から出てお店に行きました。お向…

続きを読むread more

第55回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開 大徳寺塔頭 聚光院へ

大徳寺塔頭 瑞峯院を出たら、次に第55回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開 大徳寺塔頭 聚光院に向かいました。ここは2014年(平成26年)1月25日に一度来ています。ただ、その時は前年の台風18号による強風で倒木による屋根が被災したことにより、方丈の屋根の修復工事が行われていました。そのため庭園が見られないほど景観が損なわれていたため…

続きを読むread more

第55回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開 大徳寺塔頭 瑞峯院へ

今年の「第55回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開」は、京都に緊急事態宣言が発出されたことで、1月9日(土)から2月28日(日)まで中止されました。解除後の3月1日(月)から再開されましたが、期間は当初の3月18日で終わる寺院や4月11日(日)まで延長される寺院などマチマチです。ただ毎年恒例のスタンプラリーは当初の予定どおり3月18日で…

続きを読むread more

加賀前田家ゆかりの寺院 大徳寺塔頭 興臨院へ

大徳寺塔頭 黄梅院を10時30分頃に出て、先に訪れていた瑞峯院のお隣にある大徳寺塔頭 興臨院に向かいました。瑞峯院を出たときに、興臨院の前に看板が出ていて、秋期特別公開中、9月5日(土)~9月27日(日)まで、拝観料500円と書いてありました。2012年(平成24年)10月13日から来てませんが、当初は拝観予定になかった興臨院に行くこと…

続きを読むread more

桃山時代の戦国大名、文化人と非常に縁の深い寺院 大徳寺塔頭 黄梅院へ

織田信長、豊臣秀吉、小早川隆景、蒲生氏郷、千利休など戦国時代ゆかりの寺、大徳寺塔頭 黄梅院は通常非公開から2020年(令和2年)6月1日より期間を定めない通常拝観を始められました。以前は前庭以外は撮影禁止でしたが、それも解禁され2006年(平成18年)4月25日以来の訪問で、表門から入り、玄関から渡り廊下を通り、立礼式茶室「不識庵」をと…

続きを読むread more

織田信長、豊臣秀吉、小早川隆景、蒲生氏郷、千利休ゆかりの寺、大徳寺塔頭 黄梅院へ

10時に大徳寺塔頭 龍源院の表門を出て、次はお隣の大徳寺塔頭 黄梅院の「表門」の前に10時1分に着きました。 通常非公開の黄梅院(おうばいいん)は、春や秋に特別公開されますが、その時は撮影禁止でした。それで2006年(平成18年)4月25日以来、訪問してませんでしたが・・・。 10時1分に来たらまだ閉門してました。ただ直ぐに…

続きを読むread more

大徳寺中で最も古い大徳寺塔頭 龍源院へ

9時42分に瑞峯院を出て、次に向かったのは大徳寺塔頭 龍源院です。龍源院には、壺庭である「東滴壺(とうてきこ)」と、「一枝坦(いっしだん)」、「龍吟庭(りょうぎんてい)」、「滹沱底((こだてい)」の3つの枯山水庭園が見所です。 9時45分に重要文化財に指定されている「表門」前に着きました。1502年(文亀2年)建立です。 こ…

続きを読むread more

キリシタン大名の大友宗麟が菩提寺として創建した大徳寺塔頭 瑞峯院へ

9月15日(火)は、久し振りに大徳寺の塔頭寺院を廻りました。大徳寺では通常拝観している寺院が瑞峯院(ずいほういん)、龍源院(りょうげんいん)、大仙院(だいせんいん)、高桐院(こうとういん)の四寺院です。大仙院は撮影禁止と拝観が終わったあと、しつこく商品を勧められるので嫌気がさしてから絶対に行きません。高桐院はコロナ禍のあと拝観を閉じられ…

続きを読むread more