"洛東 平安神宮・岡崎周辺"の記事一覧

平安神宮 桜の神苑早朝特別参拝へ

4月7日(日)は、「そうだ 京都、行こう。」のイベント“平安神宮 桜の神苑早朝特別参拝”に参加しました。過去、2014年(平成26年)、2015年(平成27年)、2016年(平成28年)と参加してきましたが、今年は事前申込みも不要で、当日の天気を見て行けることから、友人を誘って行くことにしました。 友人は、我が家まで車で迎えにきて…

続きを読むread more

元老 山縣有朋が作庭した無鄰菴へ

無鄰菴の苑内には3組5名だけです。後は庭師の方が手入れされてるだけで・・・早朝の無鄰菴を堪能できました。次に母屋に入って、しばし休憩です。 庭園側から母屋を見ています。母屋には誰も居ないので、人が写る心配は無用です。 母屋には誰も居ないので、奥にある坪庭まで見えています・・・が、それは後ほど、ここに上がって汗を拭います。 …

続きを読むread more

「別荘、別邸、旧宅 お得な3施設共通チケット」 名勝 無鄰菴へ

この夏、7月20日~8月31日まで、激動の明治の幕開けを語る史跡「岩倉具視幽棲旧宅」、江戸期の大店から一大財閥へと成長した豪商が贅を尽くした建築「旧三井家下鴨別邸」、そして西欧各国との外交盛んな時期に現れた近代日本庭園「無鄰菴」を巡る3施設共通チケットが販売されました。早速、前売りで購入し、7月20日(金)に名勝 無鄰菴に行きました。 …

続きを読むread more

酷暑の夏 岡崎疎水を散策

7月20日(金)は、お昼を予約してました。予約したとき、こんなに暑くなるとは思いもしなかったことです・・・が、キャンセルするのには勿体ないので行くことに。7月15日から38度超えが一週間も続くような異常気象ですし、外出するには熱中症に注意する必要が出てきたのは予想外・・・です。それでも早朝なら大丈夫かなぁ・・・と思い、岡崎にあるとある庭…

続きを読むread more

平安神宮の神苑で花菖蒲が見頃に

6月1日(金)は、そろそろ平安神宮の花菖蒲が見頃になった・・・と言うより、少し盛りは過ぎたかも知れませんが、朝一番に行ってみることにしました。 一週間後の8日(金)は、平安神宮の神苑が無料で開放されます。それは花菖蒲の時期に合わせて毎年の恒例行事ですが、今年は花の開花が早く、その頃では見頃は確実に過ぎていると、私は思った訳です。神…

続きを読むread more

冬枯れの無鄰菴へ

美濃吉本店 竹茂楼を出て北に上がって、直ぐに東に進むと、昨年の5月にライトアップで訪れた無鄰菴に着きました。 ここには14時10分頃に着きました。こんなに遅い時間に訪れることは稀ですが、冬だし多分空いていると思いつつ入口をくぐると・・・。 拝観受付に先客がお一人。それを待って拝観料410円を払って、こ「潜り戸」を入ります。こ…

続きを読むread more

京都レストランウインタースペシャル2018 美濃吉本店 竹茂楼へ

今年も2月に入って、「京都レストランウインタースペシャル2018」が始まりました。毎年楽しみにしているイベントで、さっそく美濃吉本店 竹茂楼に行きました。 美濃吉本店 竹茂楼は、1992年(平成4年)に、美濃吉本店から生まれ替わりました。私は、それ以前の“本店時代”には何度か来てました。竹茂楼になって、少しばかり敷居が高くなったた…

続きを読むread more

京都市動物園へ

花山天文台を出て、「蹴上駅」に向かう途中、急に閃いて「京都市動物園」に行き先を変更しました。新しくなった動物園を見てみたいと思ったからです。余談ですが、この日の数日後、国の特別天然記念物「ツシマヤマネコ」の赤ちゃんが公開されたんですけど・・・。 タクシーは西門で降ろしてくれました。ここから入るのは初めてです。花山天文台からの所要時…

続きを読むread more

豊臣秀吉が伏見城の守護神として勧請した満足稲荷神社へ

聖護院前の駐車場で、暑さで飲み干したペットボトルのたお茶を補給して、8時30分に出て行きました。今度は丸太町東大路の交差点を南下し、約5分で京都文教学園前パーキングに着きました。そしてそこから歩いて直ぐの満足稲荷神社に向かった次第です。 ここには8時37分頃に着きました。境内には南門の一の鳥居から入りましたが、ここが開いてるかどう…

続きを読むread more

伊藤若冲生誕300年記念!「花卉図天井画」特別公開の信行寺へ

六角堂から忘れ物を取りに瑞泉寺まで歩き、そこから歩いて向かったのが信行寺です。昨年、第51回 京都非公開文化財特別公開で初めて公開され私も行きましたが、門前の大行列を見て退散。結局行けずじまいで、ずっと心に引っかかるものがありました。 そして思ってもみなかったことですが、今年再び京都市より、伊藤若冲生誕300年記念!信行寺「花卉図…

続きを読むread more