"洛中 二条城周辺"の記事一覧

世界文化遺産 元離宮二条城へ

6月15日(月)は、梅雨入り後(6月10日)、初めて朝から晴れてくれました。そのかわりに暑くて蒸し蒸しした気候ですが、世界文化遺産 元離宮二条城で通常非公開の西南隅櫓エリアを整備され、普段は近づけない西南隅櫓を間近で見られて、また、およそ3000本のアジサイを植栽されたと書いてありました。そのアジサイが見頃となったので、朝一番に見に行く…

続きを読むread more

昭和に作庭された名庭「清流園」元離宮二条城へ

京都府民限定で開城された元離宮二条城を二の丸庭園、本丸庭園、そして天守台を散策して内堀に架かる西橋を渡りました。このあともう一つの庭園、清流園に向かいます。 この日は、サツキの花が満開で見頃でしたね大変綺麗でした。この辺りは春には枝垂れ桜咲き誇ります。そして北に向いて歩いて行くと・・・。 重要文化財の「西北土蔵」があって、米…

続きを読むread more

緊急事態宣言解除後の元離宮二条城へ

5月22日(金)は、元離宮二条城に行きました。前日の5月21日(木)に、京都に出されていた緊急事態宣言が、ようやく解除されたこともあって、久し振りに行ってみようと思ったのは、入城に条件が"京都府民に限る"でした。それなら空いてるだろなぁ・・・と。元離宮二条城は、新型コロナウイルスの影響で、4月7日(火)から休城されてましたが、5月18日…

続きを読むread more

まもなく「京の冬の旅」が始まる善想寺へ

四条大宮は私が生まれ育った地元です。バスを降り大宮通を北上し、錦小路通り、蛸薬師通りを通過し、次の六角通りを西に入って直ぐに、浄土宗寺院 善想寺(ぜんそうじ)があります。 六角通りに面して山門が建っています。9時20分に着いてみると山門には柵があって入れませんが、通用口が開いてたので入って行くと・・・。 山門を入って右手に「…

続きを読むread more

ANAクラウンプラザホテル京都「雲海」でディナーを

10月4日(木)は、久し振りに家族と食事をするため、ANAクラウンプラザホテル京都内にある「雲海」を18時から予約していましたので、私は仕事帰りに地下鉄を乗り継いで、家族は足の悪い母が居るのでタクシーで向かいましたが、ちょっとだけ私の方が早く着きました。 着いた頃は薄暮の空、この日は一日雨模様でしたが、この時間でも小雨が降ってまし…

続きを読むread more

二条城「桜まつり2018」ライトアップへ

妙顕寺を出て、堀川寺之内からタクシーに乗り、そのまま南下し向かった先は、世界文化遺産 二条城です。二条城「桜まつり2018」ライトアップが開催中でした。 堀川御池の角でタクシーを降り歩いて堀川と御池を渡り、券売機で入場券を購入して東大手門から入城しました。このとき20時10分でしたが、まだまだ入城する人で一杯です。 案内にし…

続きを読むread more

二条城 東大手門修復完成記念特別公開へ

清流園の桜を見終わったのが8時40分頃、ここから慌てて二之丸庭園に向かいましたが、行きの時に素通りした国宝だと思い込んでいた唐門(重要文化財)から入ります。 ここをくぐると二之丸御殿が見えていますが、既に行列が出来てました。ここは一般の入城と同じく8時45分から開くので先に入られた方が並んで待たれています。 並ばれている二之…

続きを読むread more

二条城 春の早朝特別参観へ

神泉苑から次ぎに向かったのが、JR東海「そうだ 京都、行こう。」の会員イベントで、『二条城 春の早朝特別参観』です。通常は8時45分から入城ですが、このイベントでは8時00分から入城できるが魅力で申込ました。 しかし、楽しみにしていた桜ですが少し早いのと、当日は雨模様・・・小雨が降り続くなか綺麗に修復工事を終えた東大手門前で時間が…

続きを読むread more

満開の桜 神泉苑へ

4月8日(土)は「二条城 春の早朝特別参観」に行くためJR「二条駅」から二条城まで歩いて向かう途中に、神泉苑に寄りました。 今週の木曜日から降り出した雨は、止むこと無く降り続いてました。土曜日は時々止み間もあると聞いていましたが、やっぱり雨でした。イベントは8時からで、その前に神泉苑の桜を見ていこうと決めていたんです。 御池…

続きを読むread more

鎌倉時代の内大臣・中山忠親の邸宅跡に建てられた中山神社へ

壬生寺を出て、八木邸が経営している「京都鶴屋鶴壽庵」で和菓子を買って、四条大宮の100円ショップ“DAISO”で買い物。そのまま四条通りを東に進み岩上通りを今度は、北に上がり暫くすると、左手に中山神社が見えて来ます。 岩上通り沿いに中山神社の鳥居はあります。初めてきたので、四条通りを北に上がると左手ばかり見ていました。 後で…

続きを読むread more