"洛中 西院~壬生~島原周辺"の記事一覧

藤の花を期待して西院 春日神社へ

大型連休の前、5月1日(金)は、連休前の買い出しと銀行のATMに行ったあと、西院 春日神社に寄りました。毎年、年始めに「京都十六社朱印めぐり」で来てますが、ここには藤棚があったのを思い出して、帰りに寄って見た次第です。 春日神社の駐車場は、佐井西通りから入ります。車を止めてから「西鳥居」を見てみると、そこに「藤棚」があって、少し咲…

続きを読むread more

新選組屯所・八木邸跡 京都鶴屋 鶴寿庵へ

壬生寺を出て、仏光寺通りから東新道通りに入って北上し、綾小路通りに入って西に進み、また壬生寺の北門を通って坊城通りに。そして少しだけ下がった所にあるのが京都鶴屋 鶴寿庵です。 この通りも普通に通っていましたが、不思議とここの記憶があまりありません。 この時期、閉店している店が多いので、とりあえずお店まで行ってみると開いてまし…

続きを読むread more

新撰組ゆかりの地 壬生寺へ

まもなく大型連休が始まる4月27日(月)に、私の故郷である壬生寺に寄りました。京都にも緊急事態宣言が出され、嵐山をはじめ観光地はどこもガラガラと新聞やテレビで報道されていますが、本当に今、嵐山が空いているかどうか、自分で確かめて見た訳では無いので実際は分かりません。ただ京都市嵐山観光駐車は閉場されているので、毎年大型連休では大混雑する嵐…

続きを読むread more

マクドナルド 葛野大路四条店へ

買い物のついでに、久し振りにマクドナルド 葛野大路四条店に行きました。年に数回・・・も行かないかも知れないマクドナルドですが、ちょっと気が向いたのでね。 本当は、数日前に“月見バーガー”の紹介をテレビで見たからで、もちろん目当ても、それでした・・・が・・・。 店内は夕方の時間帯でしょうか、空いてました。ただ“月見バーガー”は…

続きを読むread more

2019年(平成31年)「京都十六社朱印めぐり」西院 春日神社へ

1月4日(金)は、「京都十六社朱印めぐり」を精力的に回るため、最初に京都市バスに乗ったら直ぐに、車内にて“一日乗車券”(600円)を買いました。この日は市バスをフル活用する予定です。バスに揺られること約30分で、「西院巽町」バス停に着き、向かった先が、西院 春日神社で、8時53分に着きました。 境内には「西鳥居」から入りました。正…

続きを読むread more

モリタ屋 四条猪熊本店へ

12月26日(水)は、家族で食事を楽しみたいと思い、モリタ屋 四条猪熊本店を予約してました。 18時から予約しましたが、19時30分までと念押しされました。会社からバスに乗って、店に着いたのが17時40分・・・充分間に合いました。 ここに来るのが2014年(平成26年)6月以来です。我が家では、牛肉は殆ど夕食には乗りません。…

続きを読むread more

天下一品 京都ファミリー店へ

文子天満宮から渉成園 (枳殻邸)に行くのを諦めて帰路に着きました。この日はお盆前と言うこともあって交通量は多かったです。帰りに買い物をするため京都ファミリーによりました。 買い物の前に3階にあがって食堂街を除くと、どの店も空いてました。そりゃ・・・まだ10時20分を少し過ぎたばかり・・・でも病院行くため早く家を出たので食べていくこ…

続きを読むread more

COCO'S 京都梅津店

4月か5月のとある平日の夕方、昨年も来ているCOCO'S 京都梅津店に寄りました。 注文したのは、「ハンバーグ&エビフライ膳(御飯・味噌汁・漬け物付きで1190円+税)」にしました。夕方は店内が空いていたので、ゆっくりいただけました。 これで帰る事になりますが、この日の模様は繋ぎでアップしました。今年は予想外に“桜”が早く咲…

続きを読むread more

平成30年度「春期京都非公開文化財特別公開」壬生寺へ

4月27日(金)は、3ケ月毎の通院日で、4月から金曜日が休みになって有給休暇を取る必要がなくなりました。この日は何カ所か廻る予定にしてたので、朝早くに病院に行き、目出度く受付は2番目。そのため診察や薬、支払いを終えたのが9時15分。そこから最初の目的地である平成30年度「春期京都非公開文化財特別公開」の壬生寺に向かいました。 壬生…

続きを読むread more

ローム イルミネーション2017へ

12月21日(木)は、会社の帰りに普段は乗らない市バスに乗って、「西院巽町」バス停で下車、そこから西佐井通りを南に下がること約10分で、五条通りにでますが、その前から綺麗なイルミネーションは見えています。そして五条と佐井通り(通称、春日通り)のコーナーに着くとに着くとローム イルミネーション2017のエリアに着きました。 佐井通り…

続きを読むread more