"洛西 金閣寺~龍安寺~仁和寺~等持院~大覚寺周辺"の記事一覧

第47回 京の夏の旅 文化財特別公開 仁和寺「金堂・御影堂」へ

7月27日は、昨日の最高気温が36.8℃もあったことで、最低気温が下がらず26.9℃の暑い朝を迎えました。この日は、予約が入っている所用があるので、出掛けないと行けません。ただ1時間ぐらい空きがあるので、その所用先から市バスを利用して世界文化遺産 真言宗御室派総本山 仁和寺に行きました。 何度も来ている仁和寺ですが、この夏「第47…

続きを読むread more

第47回 京の夏の旅 文化財特別公開 旧嵯峨御所 霊宝館へ

旧嵯峨御所大覚寺 大沢池から、五大堂前の階段を上がると、そこは「観月台」です。スリッパが無いと相当熱いでしょう。大沢池エリアは空いてましたが、お堂エリアには、そこそこ人が来られています。 ここに上がると9時30分頃になってました。既に霊宝館は開いてますが、先に「五大堂」に寄って行きます。 この「京の夏の旅」で公開される名刀「…

続きを読むread more

大覚寺大沢池エリアに睡蓮が咲く

7月19日(水)の京都市は、午前に1時間に88㍉の猛烈な雨を記録しました。これは1980年(昭和55年)に記録した観測史上最多に並ぶ雨量を記録しました。京都地方気象台によると、前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込み大気の状態が不安定になり大雨となりました。昨夜の降り始めから午後5時までの雨量が165㍉となり、大雨警報や避難指示が出され…

続きを読むread more

旧邸御室 「深緑の薫」 特別公開へ

嵐電等持院駅を9時42分に出て、御室仁和寺駅に9時46分に着きました。嵐電は優待乗車証を持っているのでフリーバスです。ここから旧邸御室まで歩いて5分もかからないので、ゆっくりゆっくり歩いて行きます。 旧邸御室には、2018年(平成30年)8月24日に「京の夏の旅」で初公開されたときに訪れて以来です。 この日に行くことを決めた…

続きを読むread more

サツキが咲き始めた臨済宗 天龍寺派 等持院へ

5月18日(水)は所用があって、その所用先から近い旧邸御室に行く予定をしてました。ただ開くのが10時からで、その前に時間の余裕があるのでサツキの咲き具合を確認するため等持院寄ってから行くことにしました。 家族に、きぬがけの路沿いの龍安寺駐車場前まで車で送ってもらい、そこから歩きます。途中から立命館大学衣笠キャンパスがあるので大学生…

続きを読むread more

旧嵯峨御所大覚寺門跡の遅咲きの紅枝垂れ桜が見頃

4月12日(火)の京都はこの日で、4日連続の夏日を記録し、最高気温は27.9℃を記録。これは6月中旬の気温にあたります。桜を通り越して、アジサイが咲く頃の気温ですね。これだけ高温が続くとヒノキ科の花粉もピークアウトしそうなほど多く飛び交っており、花粉症の私は夜鼻が詰まって寝られない日々が続いています。 そんな朝から初夏のように暑い…

続きを読むread more

世界文化遺産 仁和寺「御室花まつり2022〜心を豊かに〜」へ

4月11日(月)は、遅咲きで知られる仁和寺の御室桜を見に行きました。ほぼ毎年見に来ている御室桜ですが、いつもピークを過ぎてから来てました。昨年は2021年(令和3年)4月10日に行きましたが、この日もピークを過ぎていたようでしたね。 2018年(平成0年)4月6日に来た時はピークを過ぎ、2019年(平成31年)4月12日に来た時は…

続きを読むread more

世界文化遺産 仁和寺「御室花まつり2022」へ

龍安寺を出て、バスに乗らず「きぬがけの路」を西に向かって歩いて行きます。ほぼ下りで歩きは楽でした。龍安寺から出て最初の信号を西に入り突き当たりに仁和寺の築地塀が見えてきました。 この時、9時10分。10時頃に戻れば良いので仁和寺に寄って行きます。 仁和寺には「東門」から入りました。仁和寺では「御室花まつり2022 〜心を豊か…

続きを読むread more

世界文化遺産 龍安寺「石庭」に桜咲く

4月6日(水)は、当初は東寺の桜を見に行く予定にしてましたが、一ヶ月前に予定が入ってた所用を忘れてて、それで所用先からバスで行ける龍安寺の桜を見に行くことになった次第です。この日も天気が良く、桜も満開となっているので、そのまま帰るのは勿体ないしね。京都の桜開花状況を見ると、龍安寺は満開と出てました。 この日はバス出来ましたが、龍安…

続きを読むread more

真言宗大覚寺派 本山 旧嵯峨御所大覚寺門跡へ

真言宗大覚寺派 本山 旧嵯峨御所大覚寺門跡は、正式には旧嵯峨御所大本山大覚寺と称します。拝観料が、大沢池エリアとお堂エリアと別々に必要となり、お堂エリアにはそんなに来てません。今日は大沢池エリアの桜とお堂エリアの桜を見に来た次第です。 大沢池から上がってくると、そこは五大堂の「観月台」の上です。ここから大沢池の桜は見えますが、やっ…

続きを読むread more