"和歌山県内"の記事一覧

中華そば専門店 井出商店へ

紀三井寺を出て、和歌山市内の国体道路(県道135号線)を北上します。ほぼ一直線に北上すると約10分ぐらいで着くところ、片側工事中に巻き込まれたため20分程度かかりました。友人のナビは古いけど、その案内により無事目的地に到着できましたね。11月5日(火)も来ましたが定休日では入れなかった「中華そば専門店 井出商店」で、和歌山ラーメンの有名…

続きを読むread more

万葉の時代からの景勝地 和歌浦の入江にある鹽竃神社へ

玉津島神社を出て、次に御朱印を先にいただいた鹽竃神社(しおがまじんじゃ)に向かいました。玉津島神社の西参道を通り、あしべ通りに出ると向かいに「不老橋」が見えました。 友人が「不老橋(ふろうばし)を見て来るわ」と言って道路を横断して見に行ったので、私もついて行きました。不老橋は、「国指定文化財(名勝)和歌の浦」「和歌山市指定文化財(…

続きを読むread more

名勝「和歌の浦」に鎮まる玉津島神社へ

和歌浦天満宮を出て、紀三井寺に向かって走ります。県道151号線の「あしべ通り」を走っていると、和歌浦の景勝地の前を通りました。11月5日も、この前を通りましたが、観光バスが止まってて、ガイドさんが団体さんを案内されている所を車窓から見てました。今日は空いてるみたいで、友人にお願いしてここに止まってくれるように頼んだ次第です。このとき、1…

続きを読むread more

大宰府天満宮、北野天満宮とともに日本の「三菅廟」と言われる「和歌浦天満宮」へ

和歌山には「和歌の浦急峻3社寺巡り」があって、急な石段で有名な紀三井寺、和歌浦天満宮、紀州東照宮の3ヵ所を1日で回ると、登りきった人に健脚の証明として御朱印を押し、記念品が贈られます。発案した紀三井寺の前田泰道貫主は「自分の足で参詣し、和歌の浦の絶景を見て、各社寺のご利益を得てほしい」と話されました。3社寺には合わせて389段もの石段が…

続きを読むread more

日本遺産「絶景の宝庫 和歌の浦」雑賀崎灯台へ

長保寺を出て、国道42号線を通って「琴ノ浦 温山荘園」を目指しました。渋滞もなく約30分ぐらいで着きましたが、なんと閉園・・・定休日でした。事前に調べて定休日が月曜日は確認してたんですけど、昨日の月曜日が23日で祝日・・・それで、翌日の火曜日が定休日となったようで、遠路やって来たのにリサーチ不足でした・・・反省です。 気を取り直し…

続きを読むread more

徳川御三家の一つ紀州藩の菩提寺 長保寺 「紀州徳川家御廟」へ

徳川御三家の一つ紀州藩の菩提寺 長保寺の国宝「大門」「本堂」「多宝塔」を見て、これから紀州徳川家の御廟に入ります。なお、前途した「大門」「本堂」「多宝塔」が国宝に指定されているのは、長保寺と法隆寺だけだそうです。 この門を入ると、「紀州徳川家御廟」です。この山の斜面に約1万坪の広大な敷地に歴代藩主の墓所が造営されているので、これか…

続きを読むread more

徳川御三家の一つ紀州藩の菩提寺 長保寺へ

道成寺を出て、来た道を戻ります。行きで降りた川辺ICから阪和自動車道に入り、北上します。車窓からはミカン色の風景が続くので、帰りにはミカン買いたくなりますね。海南ICで高速を降り、国道42号線から県道165号線と走っていると、次の目的地であ「長保寺」の看板が出ているので迷うことはありません。そして10時40分に、紀州藩菩提寺 長保寺の駐…

続きを読むread more

「安珍と清姫の物語」で知られる道成寺へ

11月24日(火)は、11月5日(木)に引き続き、和歌山県を訪れました。当初の予定では、11月20日(金)に行く筈が、前日に友人がトラブルに巻き込まれたため、この日になりましたが、天候は雲一つない絶好の晴天に恵まれました。 この日の最初の目的地は、和歌山県日高郡日高川町にある有名なお寺です。事前に調べると3時間程度かかるようで、友…

続きを読むread more

ペリーの来航を機に紀州藩が海防に取り組んだ番所の鼻「番所庭園」へ

名勝 養翠園の駐車場を出て、水軒川沿いを進み、水軒川の河口に出ます。そして水軒大橋を渡り、次の交差点を右折。そこには「番所庭園」の大きな看板が出ています。そこから海岸通りの登りの開始です。しばらく登りが続き、雑賀崎の交差点を右折しますが、そこにも「番所庭園」の大きな看板が出ています。まだまだ登りは続きますが、道路は狭くなります。新和歌浦…

続きを読むread more

国指定名勝 元紀州徳川家庭園「養翠園」へ

次の目的地は、2007年(平成19年)8月11日以来の「養翠園(ようすいえん)」です。当時は、和歌山市内からバスで移動しました。今日は、車で来ているので、紀州東照宮の駐車場を出て、海岸通りを走り、新和歌浦の交差点から大浦街道に出て、市立松下体育館前の交差点を左折し、再び海岸通りに出て、道なりに進むと左手に懐かしい「養翠園バス停」がありま…

続きを読むread more