"京の夏の旅"の記事一覧

第43回 京の夏の旅 文化財特別公開 旧三井家下鴨別邸〈主屋二階〉へ

この夏に「別荘、別邸、旧宅 お得な3施設共通チケット」が発売され、7月20日に「無鄰菴」、8月3日に「岩倉具視幽棲旧宅」へ行きました。そして最後に残った「旧三井家下鴨別邸」ですが、8月9 日から28 日まで開催の「第43回 京の夏の旅 文化財特別公開 旧三井家下鴨別邸〈主屋二階〉」に、プラス190円で見学できるので、8月28日(火)に行…

続きを読むread more

第43回 京の夏の旅 文化財特別公開 「旧邸御室」【後編】へ

ここ旧邸御室は、2017年(平成29年)より、この大広間で落語会やピアガーデンを開いたり貸し出したりして活用されてる話を先ほどの案内で聞きました。団体さんは独自で、また案内を聞かれています。私は庭を見ると雨もやんでるようでしたので、ここから自分の靴で庭に降りることにしました。 庭に降りると、ガイドさんに確認して上に登ることに。ガイ…

続きを読むread more

第43回 京の夏の旅 文化財特別公開 「旧邸御室」へ

8月23日(木)は台風20号の接近が予想されたので会社には大きい傘を持参しましたが、結局雨は一滴も降らず・・・折りたたみで充分でした。しかし、JRは15時頃から間引き運転を始め21時頃には最終になると発表してたので、会社からの命令により、通常より早く会社を早退することに。台風20号は徳島県南部に21時頃上陸し、24日午前0時前に兵庫県姫…

続きを読むread more

第42回 京の夏の旅 文化財特別公開 京都大学 花山天文台へ

9月30日(土)は、7月8日(土)から始まった「京の夏の旅」の最終日でした。土壇場になってやっぱり第42回 京の夏の旅 文化財特別公開 京都大学 花山天文台 (かざんてんもんだい) ~古都から宇宙を想う 日本天文学の礎を築いた天文台~に行くことにしました。 花山天文台には、地下鉄東西線「蹴上駅」から、無料のシャトルバスかタクシーで…

続きを読むread more

第42回 京の夏の旅 文化財特別公開 本野精吾邸へ

キャピタル東洋亭 本店から北山通り、北大路通りと西に向かいながら南下します。そして西大路通り出ると、混雑する金閣寺前はスルーして、平野神社前を西に入り馬代通りに入って南下、木島櫻谷旧邸の前を西に入り、突き当たりの「タイムズ等持院中町」に車を止めました。 そこから歩いて向かったのは、第42回 京の夏の旅 文化財特別公開 本野精吾邸 …

続きを読むread more

第41回 京の夏の旅 文化財特別公開「高台寺」へ

お彼岸に入っても暑さは続いてましたが、夏の猛暑に比べたら随分と楽になりました。決して涼しくはありませんが、第41回 京の夏の旅 文化財特別公開 高台寺に行ってきました。 高台寺は通常拝観していますし、初めて聞いた時は・・・何処を・・・と・・・考えました。答えは「展望台」です。初めて展望台が公開したので、これは是非行ってみたいと思っ…

続きを読むread more

第41回 京の夏の旅 文化財特別公開「藤田家住宅」へ

岩上神社を出たのが9時43分でした。予定では次の所に10時前に必達の予定にしてましたが、一筋上がる所を下がってしまって・・・今出川通りまで出てしまいました。そこから堀川通りに出て北に上がります。そして9時57分・・・10時ギリギリに付きました。 本日訪れたのは、第41回 京の夏の旅 文化財特別公開 藤田家住宅です。今回の夏の旅で未…

続きを読むread more

第41回 京の夏の旅 文化財特別公開 ノートルダム女学院中学高等学校 和中庵へ

8月23日(火)は、私にとって最後の夏休み。それで以前から計画していた、第41回 京の夏の旅 文化財特別公開 ノートルダム女学院中学高等学校 和中庵に行ってきました。 公開期間が8月1日(月)~23日(火)までの、夏休み期間しかなかったので、涼しくなってから行く訳にいかなかったんです。病気により入院したため、春の観光シーズンは坊に…

続きを読むread more

第40回 京の夏の旅 文化財特別公開 生谷家住宅へ

上御霊神社から上御霊前通りを西に、途中猿田彦神社の寄り道を経て、烏丸通りを渡り、再び上御霊前通りを西に進むと突き当たりに看板が見えてました。第40回 京の夏の旅 文化財特別公開 生谷家住宅(いくたにけじゅうたく)です。 今年の夏の旅で、唯一未訪問だったのが生谷家住宅です。未訪問と言うより、その存在すら知らなかったのが事実です。 …

続きを読むread more

第40回 京の夏の旅 文化財特別公開 南禅寺 大寧軒へ

8月28日(金)は、4年振りに第40回 京の夏の旅 文化財特別公開で公開された南禅寺 大寧軒(だいねいけん)に行きました。 この日の目的は、東京から帰省中の姉と食事することですが、その前に普段見られない南禅寺 大寧軒が公開中であったので誘いました。私は4年前の2011年7月16日に訪問してるので、2回目です。次回の公開日が未定です…

続きを読むread more