京の六地蔵めぐり「源光寺」へ

8月22日(月)の午後に、保健所から電話があって、MyHER-SYS(マイハーシス)への投入のお礼と、私の健康状態から「今日で療養期間が終了です」と案内されました。それなら体力は回復してませんが、何処か出掛けようかなぁと探したのが、毎年8月22日と23日に京都の街道に配された地蔵尊を巡る「京の六地蔵めぐり」に行くことにしました。 …

続きを読むread more

新型コロナウイルスの感染記録

私事ですが、8月13日(土)に新型コロナウイルスを発症し、保健所の指示で8月23日(火)まで自宅療養を余儀なくされたので、どのように感染し、そして発病したからを日記にしてみました。今後、再び感染しないととも限らないので、まとめてみたわけです。それは8月8日から始まります。 8月8日(月)母親が通っている通所ディサービスの担当者から…

続きを読むread more

千本釈迦堂 「精霊迎えと六道まいり」へ

大報恩寺は、通称の千本釈迦堂の名で知られている寺院で、鎌倉時代の1221年(承久3年)義空上人が開いた真言宗智山派に属しています。毎年、8月8日から12日にご先祖の精霊をお迎えし、16日にお送りするお盆の行事「精霊迎えと六道まいり」が行われ、私は8月12日(金)に行ってみました。 千本釈迦堂には何度か来てますが、最近では2014年…

続きを読むread more

七夕飾りの北野天満宮へ

あとで詳しく述べますが、8月9日(火)に家族が新型コロナウイルスの感染を確認されましたが、私は保健所の指示で濃厚接触者に当たらないとされました。私自身何の症状も出てないこともあって8月12日(金)に、千本釈迦堂の「六道まいり」に行くため、北野天満宮の駐車場に車を7時57分に止めました。 駐車場はお盆に入りましたが、ガラガラです。千…

続きを読むread more

「施餓鬼供養」天龍寺塔頭 三秀院へ

毎年、8月4日は、天龍寺塔頭 三秀院で施餓鬼供養が行われます。ここ2年はコロナ禍のため法要は縮小されてましたが、今年から元に戻されました。檀家の我が家は、毎年参加してますが、今年もご住職の法話は聞けずに帰るつもりです・・・あまりにも暑いので。 前日の最高気温が37.5℃、最低気温が26.9℃で、朝から暑いです。7月31日から連続4…

続きを読むread more

京都府立植物園「朝顔展」へ

7月29日(金)から京都府立植物園では「朝顔展」が始まり、開門時間が午前7時からとなります。8月1日(月)までですが、私は初日に行くことにしました。 仕事をリタイヤしたので、家を6時前に出ることは稀ですが、今朝の最低気温が27.2℃と、気温が下がりきらなかったので、この時間に家を出ても暑いです。学生さんが夏休みに入ったので、電車の…

続きを読むread more

第47回 京の夏の旅 文化財特別公開 仁和寺「金堂・御影堂」へ

7月27日は、昨日の最高気温が36.8℃もあったことで、最低気温が下がらず26.9℃の暑い朝を迎えました。この日は、予約が入っている所用があるので、出掛けないと行けません。ただ1時間ぐらい空きがあるので、その所用先から市バスを利用して世界文化遺産 真言宗御室派総本山 仁和寺に行きました。 何度も来ている仁和寺ですが、この夏「第47…

続きを読むread more

世界文化遺産 元離宮二条城 国宝「二の丸御殿特別入室 大広間四の間」へ

世界文化遺産 元離宮二条城では、夏のイベントとして、普段は入れない国宝 二の丸御殿「大広間四の間」の特別入室や、重要文化財に指定されている二の丸御殿障壁画「大広間四の間」に描かれている「松鷹(まつたか)図」を展示収蔵館で見られるということで、7月25日(月)に行ってきました。 元離宮二条城の売店では、この「松鷹図」のジグソーパズル…

続きを読むread more

真夏の常寂光寺へ

小倉池の蓮を見た後、常寂光寺「花蓮展」に行ってみようと思い寄りました。ただ7月13日(水)に前を通ったときにあった看板「花蓮展」が今日はありません。散って閉まったのかなぁ・・・。 9時1分に「山門」前に着くと、ちょうど開門されたばかりでした。先客が1名先に入られたので、続いて私が入りました。 拝観料は500円で、お題目を2種…

続きを読むread more

竹林の小経から小倉池へ

天龍寺曹源池庭園「北門」を出たら、そこは竹林の小経です。コロナ禍前は、多くの外国人観光客が年中大挙押し寄せていた観光の名所です。 この時、8時52分でしたが、空いてました。平日でも、ここはいつも観光客が居るんですけどね。 朝から暑いし、ここから坂は急で、頑張って登ります。 ここで写真を撮られている観光客も居たので、急が…

続きを読むread more