有楽椿が見頃の等持院へ

3月27日(水)は、毎月決まった所用があって、この日は有楽椿を見に等持院に行きました。 先月もそうでしたが、龍安寺・金閣寺行きのバスは凄く混んでます。8割か9割は外国人観光客のようで、飛び交う言葉がわかりません😊。龍安寺前バス停に着くと、直ぐにバスを降りました。バスが長いこと停まっていまたので、降りる人が多かったのでしょう。 …

続きを読むread more

早咲で知られ「桜の宮」と称される車折神社へ

3月27日(水)は、雨が続いていたなか、5日振りに晴ました。雨が続いたので気温も上がらず大変寒い日が続きました。この日は所用があったので、その前に車折神社に行き、渓仙桜を見に行きました。 日本画家富田渓仙(とみたけいせん)ゆかりの渓仙桜。車折神社の近くに住み、桜をこよなく愛した富田渓仙が、1924年(大正13年)に寄贈した糸桜です…

続きを読むread more

遅咲きの梅を見に随心院「小野梅園」へ

3月22日(金)の最低気温は0.3℃、昨日が0.5℃と二日続いて冷え込みました。今季最後の寒波襲来と言ってますが、4月に入ると暖かくなるでしょうか?。 ご覧のように、「愛宕山」が真っ白に染まってました。ただ日差しが3月に入って強くなったので、お昼過ぎには愛宕山の雪も溶けたようです。 さて、この日は、2006年(平成18年)3…

続きを読むread more

令和6年 春の特別公開 「京都御所 宮廷文化の紹介」へ

令和6年 春の特別公開 「京都御所 宮廷文化の紹介」が、3月20日(水・祝)~24日(日)の日程で開催されました。9時に開門で、参観料は無料、入口で手荷物検査ありと案内には書いてありました。 8時59分に着いて並びました。以前のように長蛇の列ではありませんね。私の時計で9時0分30秒ぐらいで、「開門です」と大きな声が聞こえ行列が前…

続きを読むread more

桃の花咲く京都御苑へ

令和6年 春の特別公開 「京都御所 宮廷文化の紹介」が、3月20日(水・祝)~24日(日)の日程で開催されるので、私は、3月21日(木)に行きました。ただ、この日の朝は、京都市街も薄らと雪が積もるほど、今季最後の?寒波襲来で、前日は台風並みの強風が吹き荒れ、そして翌日は雪が舞う、この寒波は暫く居座るみたいで、この日は、一日中寒かったです…

続きを読むread more

有職菓子御調進所 老松 嵐山店「茶房 玄以庵」へ

3月20日(水・祝)の春分の日ですが、寒さ続いています。朝方まで雨が降ってましたし、この日の最高気温は9.9℃と平年よりかなり低く寒かったです。 この日は予約している商品を取りに行く用事があって、珍しく休日にお出掛けです。先ずは近くの車折神社に咲き始めた桜を見に行きました。 愛宕神社の近くに河津桜が咲いてましたが、見頃は過ぎ…

続きを読むread more

「京の冬の旅」スタンプラリー“ちょっと一服”「京菓子資料館」へ

3月18日(月)は、「京の冬の旅」最終日でした。3月14日(木)に「泉涌寺 舎利殿」に行って、スタンプラリーのスタンプ3個貯まりました。スタンプを無駄にすることは無いので、当初の予定どおり3月18日(月)の「京の冬の旅」最終日に行くことにしてました。 9時58分に「俵屋吉富 烏丸店」前に着きました。「京菓子資料館」は、北側のお隣で…

続きを読むread more

早咲きの桜を見に京都府立植物園へ

3月18日(月)は、そろそろ早咲きの桜が見頃を迎えている京都府立植物園に行きました。 地下鉄烏丸線北山駅を利用すると、地上に上がると目の前が京都府立植物園「北山門」で、すごく便利です。 電車の時間を間違えて、10分も早く着いてしまいました。驚いたことに、この北山門の前に、中学生の集団が、先生の声も聞こえてきます。まさか、あま…

続きを読むread more

第58回「京の冬の旅」非公開文化財特別公開 泉涌寺 舎利殿へ

東福寺から泉涌寺には、九条通りに出て、泉涌寺口から坂を登っていくコースが一般ですが、抜け道もあります。2017年(平成29年)11月24日には、東福寺勝林院から泉涌寺雲龍院へ行くために抜け道を通りました。雲龍院 秋の特別拝観と夜間ライトアップで、暗がりを懐中電灯で歩いて行ったのを覚えています。ただ、今日は雲龍院に行かないので、手前の抜け…

続きを読むread more

臨済宗大本山 東福寺 涅槃会 「龍吟庵」特別公開と「法堂」へ

東福寺「涅槃会」は、毎年3月14日~16日に執り行われます。この期間中、通常非公開の「法堂」「三門」「龍吟庵」が特別公開され、私は何度か行ったことがあります。 家から市バスと嵐電と地下鉄と京阪を乗り継いで京阪東福寺駅に8時41分に着きました。東福寺には普通電車と準急しか止まりません。駅を降りて、本町通りを南に歩いて行くと、九条通り…

続きを読むread more