世界文化遺産 天龍寺曹源池庭園を散策

7月22日(金)は、熱帯夜から開放され比較的涼しいこともあって天龍寺から嵯峨野を散歩しようと思い出掛けました。ただこの時期は、太陽が出ると日ざしが強く気温がぐんぐん上がってきます。最低気温は23.9℃でしたが、8時20分頃に出掛ける時は、相当暑かったです。それで、行きは市バスに乗ることにしました。いつもなら歩いて行けるんですけどね。 …

続きを読むread more

第47回 京の夏の旅 文化財特別公開 旧嵯峨御所 霊宝館へ

旧嵯峨御所大覚寺 大沢池から、五大堂前の階段を上がると、そこは「観月台」です。スリッパが無いと相当熱いでしょう。大沢池エリアは空いてましたが、お堂エリアには、そこそこ人が来られています。 ここに上がると9時30分頃になってました。既に霊宝館は開いてますが、先に「五大堂」に寄って行きます。 この「京の夏の旅」で公開される名刀「…

続きを読むread more

大覚寺大沢池エリアに睡蓮が咲く

7月19日(水)の京都市は、午前に1時間に88㍉の猛烈な雨を記録しました。これは1980年(昭和55年)に記録した観測史上最多に並ぶ雨量を記録しました。京都地方気象台によると、前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込み大気の状態が不安定になり大雨となりました。昨夜の降り始めから午後5時までの雨量が165㍉となり、大雨警報や避難指示が出され…

続きを読むread more

京つけもの処 近為 京都本店へ

天㐂(てんき)さんで食事しているとき、この近くに京漬物の名店「近為」さんがあるので、「行ってみる?」と尋ねたところ、「行きたい」と答えが返って来たので行くことになりました。場所は、天㐂さんから歩いて2分ぐらいの千本通り沿いにあります。 京つけもの処 近為 京都本店には、初めてきました。ただ亀岡工場直売所には、2021年(令和3年)…

続きを読むread more

西陣のてんぷらの名店 天㐂(てんき)へ

7月17日(日)は、16日(土)からの三連休を利用して京都に帰ってきた東京の家族と会食しました。地元嵐山の名店は予約を取れず、他もいろいろ探した結果、西陣のてんぷらの名店 天㐂(てんき)さんを予約取れました。 当日、東京の家族はタクシーを利用。我が家は車で向かいました。駐車場は、先にお店に声を掛け、その方が駐車場まで案内してもらま…

続きを読むread more

嵐山から亀山公園、竹林の小経、そして小倉池を散歩

7月13日(水)は、天気予報が良かったのと朝方の最低気温が22.5℃と、比較的涼しいと感じたので、歩いて嵐山へ散歩に出掛けました。 渡月橋北詰から大堰川沿いを上流に向かって歩いて行き亀山公園の入口までやって来ました。 今日は頑張って頂上展望台まで、登ります。 早朝の涼しい時間帯とはいえ最後の石段はしんどかったです。 …

続きを読むread more

関西花の寺 第一三番霊場 法金剛院「観蓮会」へ

法金剛院は、通称「蓮の寺」とも呼ばれ、蓮の花が咲く頃に「観蓮会」を開催され、今年は7月9日(土)~31日(日)まで、開門時間が7時30分~13時の日程で予約不要で拝観できます。私は、7月11日(月)に早速行ってみました。 バスが少し遅れて到着したので、ここには7時33分に入りました。 拝観料は500円と、この時期だけの期間限…

続きを読むread more

「夏の早朝開園」京都府立植物園へ

京都府立植物園では、7月8日(金)~10日(日)の3日間、通常9時開園が7時30分開園の涼しい早朝の植物園を楽しめる催し物があって、さっそく7月8日(金)に行ってみました。 地下鉄東西線から烏丸線を乗り継いで7時35分に着き、年間バスボートを見せ入園しました。 北山門から入りましたが、矮小のヒマワリが出迎えてくれました。 …

続きを読むread more

妙心寺塔頭 退蔵院に蓮の花が咲く

早朝に天龍寺放生池の蓮の花を見た後、今度は開門時間に合わせ妙心寺塔頭 退蔵院の蓮を見に行きました。 9時ちょうどに「山門」前に着きました。門前に鉢植えの蓮の花が咲いていますが、一部は蕾です。早かったかなぁ・・・?。 山門を入り「拝観受付所」で拝観料600円を納めます。6月末日で、JAF会員割引が終わったのは残念ですが、事前に…

続きを読むread more

世界文化遺産 天龍寺の放生池に蓮の花が見頃

7月5日(火)の早朝、台風4号が長崎県に上陸し、午前9時現在で温帯低気圧に変わったと発表されました。京都の昨日は、一日雨降りでしたが、空模様は曇りで、雨も降って無かったこともあって、世界文化遺産 天龍寺の放生池に咲いている蓮を見に行きました。 天龍寺の境内にはゲートがあって、7時30分に開けられます。それ以前でも墓参りの時には特別…

続きを読むread more